スマート最適化された太陽光発電

スマートソリューションと先進的なセルストリングDCオプティマイザーです

バッテリカスケードオプティマイザを太陽電池モジュールに採用。お客様にスマートソリューションによる投資リターンの最大化に努めるともに、太陽電池モジュールの性能と信頼性の保証を行っています。

システム発電量の向上

セラフィムMXは、常にモジュール出力を最適化し、影やホットスポットの影響を抑制することにより、太陽光システムとしての発電量を向上させています。一般的なモジュールは、影の影響を受けた場合、セルストリングをバイパスする方法でのみ回避が可能ですが、この方法では大幅な出力ダウンが発生してしまいます。セラフィムMXは、カスケードインテリジェント最適化技術で影やホットスポットの影響を最小限に抑えます。

コストダウンを行いながらシステムの設計柔軟性追求

SERAPHIM MXを使用した場合、太陽光システムにおけるストリング数を、20~35%増やすことができ、BOSコストの削減が可能です。
同時に、先進なスマート最適化技術により、モジュール毎の出力制御を行うことにより、より柔軟なシステム設計が可能となります。

IDEAL FOR VARIOUS APPLICATIONS

RESIDENTIAL

家庭用太陽光発電プロジェクト

COMMERCIAL

商工業屋根プロジェクト

UTILITY

地上設置発電所プロジェクト

一般的なモジュールとの比較

トップ