イクリプスの美しい外観の裏には最新技術が活かされています

イクリプス™ シリーズ

新製品の太陽電池モジュールの研究開発に取り組む際に、モジュール変換効率、信頼性、耐熱性、耐久性そして価格という要素を考慮して製品設計を行いますが、完璧なモジュールを作りたいという思いから、セラフィムは、自分自身へのチャレンジ精神から一つ一つの要素の最適化を進め、その成果としてイクリプスTMシリーズが誕生しました。

製品紹介をご覧ください >

技術的ブレークスルー

新製品イクリプスシリーズは、太陽電池モジュール研究開発におけるブレークスルーの一つと考えられています。この偉業を成し遂げるため、セラフィムは製品設計・製造の隅々にまで改善の目を向けました。セラフィムは、世界トップレベルのモジュール製造設備メーカーと提携し、共同で特許保護を取得したモジュール製造プロセスの研究開発を行いました。このプロセスにより、太陽電池モジュールの変換効率が飛躍的に向上し、業界トップレベルの製品の開発・製造が可能となり、お客様の太陽光投資に対し高いリターン取得のサポートを行います。

精密な「重ね合わせ」技術

セラフィムは、セルの裁断と重ね合わせの技術の統合を行うことにより完璧な太陽電池モジュールの設計・製造を成し遂げました。メイングリッドなしの太陽電池セルを研究開発し、高精度レーザー切断技術により、従来セルを通常の寸法の1/5まで裁断します。この技術により、高出力と高い信頼性がある製品をより安いBOSコストかつより美しい外観に仕上げることに成功しました。

下記のプロジェクトに適用

RESIDENTIAL

家庭用太陽光発電プロジェクト

COMMERCIAL

商工業屋根プロジェクト

製品特性

出力が15%向上することにより、よりよい投資リターンを手に入れることができます

影の影響により電力損失を低減

10%システムBOSコスト並びに施工コストの削減

栄美な外観

顕著にホットスポット効果を減少できます

5400pa耐荷重性能

製品の信頼性と耐久性の向上

トップ